顔や首のポツポツにさようなら

20160121追加

イボが顔に出来たらどの市販薬で治す?

市販薬は顔にイボの治療に効果的なのでしょうか?
イボの市販薬にも様々なものがありますが、一般的イボも市販薬を調べてみようと思います。

 

○イボコロリ イボコロリ(医薬品)
イボコロリンは有効成分サリチリン酸が配合されています。
角質を柔らかくし、皮膚角質の腐食で手や足を取り除きます。
金額600円程度

 

手や足などに使用して良いですが、顔には成分が強いので使うのは控えた方が良いかもしれません。

 

○イソジン軟膏
イソジンに配合されているポビドンヨードには殺菌作用があり、水イボのウイルスを退治してくれる作用があります。

 

金額600円程度でイボの治療が出来るので、手軽にイボの治療ができます。

 

どちらも軟膏なので塗ることにより、イボを取り除いてくれます。

 

 

イボが硬化してかさぶた化してきたらインセットでイボの芯を取り除きます。
痛みがあれば無理に取らずにもう少し時間を置いてから処理するようにした方が良いでしょう。

 

自分でイボを潰したり、削ったりするのは良くありません。ウイルスが感染して出来るのがイボなのでイボが広がる可能性があります。

 

 

イボを自宅でピンセットを使い取る方法がよくインターネットでも紹介されているとは思いますが、とても危険な方法ではあります。
小さな子供で病院に行くのを嫌がる場合など、自宅でケアしたくなるものです。
ただ菌などが広がり危険ですので、自分で処理した場合などはしっかりと消毒も必要ですし、処理した手もしっかりと石鹸で洗うことが大切です。

 

顔のイボのケアとなると難しいと思います。
特に自宅での市販薬を使うのはそれなりに難しいと思います。
イボの種類や箇所によっては病院でのケアも検討するのも良い方法かもしれません。

 

 

○ヨクイニン
イボ治療といえばヨクイニンという漢方がオススメです。
ハト麦茶がイボに効果的ですが、ヨクイニンはハトムギの種の殻を砕き乾燥させたものです。
消炎作用や体の水分バランスを整える作用があります。

 

○クラシエ薬品 ヨクイニン錠 (医薬品)
ヨクイニンタブレットで、生薬ヨクイニンの抽出エキスです。
飲むことによりイボに効果があります。

 

ヨクイニンなど体の内部からイボを治す方法もあるのかもしれませんね。

 

市販薬は手軽にイボ治療ができるのがメリットです。
ただ・・自己ケアでの処理でイボを切除するのはとても危険です。
特に顔のイボのケアとなると跡が残り大変です。
市販薬を正しく使って顔のイボケアをしたいものですね。

 

関連ページ

顔のイボを液体窒素でとる場合は痛い?どれくらいの費用がかかる?
顔のイボを除去する液体窒素を詳しく教えます。顔のイボには液体窒素は向いていないかもしれません。
顔のイボを切除するのに費用はどのぐらいかかる?
イボの切除費用はどのぐらい?顔は?顔やイボの切除費用を詳しく教えます。
イボが顔に出来たら嫌ですね!治し方を教えます。
イボが顔に出来たら嫌ですね!治し方を教えます。顔のイボで、自宅と病院の治し方をお知らせします。
イボが顔にできたら?スキンケアの大切さ。
イボが顔にできたら?スキンケアの大切さをお知らせします。顔のイボには、ヨクイニンを含んだスキンケアがオススメ。
妊娠中の顔のイボを治すには?
妊娠中の顔のイボに効果あり!妊娠していときの顔のイボは、デリケートです。敏感肌にも大丈夫なケア法をお知らせします。
顔のイボにオロナインは効くのか?
顔のイボにオロナイン?顔のイボには、オロナインは効果がありません。イボ対策お知らせします。
顔のイボは再発するもの?
顔のイボは再発するもの?顔のイボで再発する場合もあります。
顔のイボにオススメの化粧品はこれ
顔のイボにオススメ化粧品。顔のイボに効果がある化粧品をお知らせします。